前へ
次へ

腰痛で悩んでいる人々へ

腰痛で悩んでいる人は、世の中にはたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そのような悩みを常日ごろから抱えているのであれば、自分自身の健康に不安があると言えるでしょう。腰痛が起きる原因とは、一体どのようなことなのでしょうか。原因として考えられるのは、筋肉や骨や椎間板などに起きた障害です。加齢によって腰を支えている筋肉が衰えてくると、身体を支えることが出来なくなってきます。それが原因で腰が痛くなるという訳です。もしも腰が急に痛くなったときには、まずはしっかりと安静にすることを心がけましょう。数日程度で腰の痛みが和らぐのであれば、急を要することはないと言えるでしょう。病院に行くのは、痛みがある程度落ち着いてからの方が良いのではないでしょうか。もしも腰の痛みが激烈だったり、強い麻痺などの症状が出たり、日に日に痛みが強くなってくる場合などは、病院に早めに行ったほうが良いと言っても過言ではありません。

Page Top